インライン検査に最適なスマート3Dセンサー Gocator

Gocatorは3次元インライン検査に必要な撮影、検査、制御機能の全てを内蔵したスマート3Dセンサーです。
3Dセンサーが対象物を高速・高精度に3次元スキャン。寸法計測や外観検査を行い検査結果をPLCに出力します。
これらの機能をGocator本体のみで行えます。

機能紹介

高速・高精度3Dスキャン

Gocatorは対象物の3次元形状を高精度かつ高速に3Dスキャンできます。「光切断」「縞投影」「共焦点」の3つの計測手法の製品を展開。
用途によって最適な3Dセンサーを選択できます。

  • Gocator2000シリーズ

    光切断プロファイル3Dセンサー

    対象物に直線状のレーザーラインを照射し、カメラで斜め上から撮影します。
    対象物の凹凸によって変位するレーザーラインをカメラで捉えて高さに変換します。ラインスキャンタイプの3Dセンサーです。
    センサーまたは対象物を動かしながら撮影することで高さ画像(サーフェースデータ)を取得することができます。
    光切断法を採用しているGocator2000シリーズはμmレベルの精密計測から視野幅2mの広視野計測まで対応できます。

    Gocator2600シリーズ

    1ラインあたりの解像度4200ポイントと一体型光切断センサーでは世界最高レベルの解像度。
    広い視野を高精度に計測可能です。

    Gocator2500シリーズ

    最速10KHzでの高速撮影が可能です。
    高速に流れるコンベア上の対象物の計測など、インライン検査に最適な3Dセンサーです。

  • Gocator3000シリーズ

    縞投影エリア3Dセンサー

    センサー中央のプロジェクターで縞模様パターンを対象物に投影します。2台のカメラで斜め上から縞模様を撮影します。
    対象物の凹凸によって変化する縞の位置から高さデータに変換する縞投影法と2台のカメラの視差から高さを割り出すステレオスキャンを組み合わせた3Dセンサーです。死角の少ない3次元形状をワンショットで撮影します。

  • Gocator5500シリーズ

    共焦点ライン3Dセンサー

    対象物の高さによって変化する反射光の波長スペクトルの違いから高さを計測します。
    光源から出力された白色光は特殊なレンズを通ると数千の連続した波長スペクトルに分割されます。
    分割された光の波長によって受光側までの距離が変化する特徴を利用する3Dセンサーです。
    受光部で検出された波長から高さ値を算出します。ガラスや光沢のある金属表面も正確に計測することが可能です。

3Dセンサーに寸法検査・外観検査を構築できる計測ツールを内蔵

Gocatorは2D/3Dのデータに対して寸法計測や外観検査を行うためのソフトウェア機能をセンサー本体に内蔵しています。計測結果に対して閾値を設けてOK/NG判定を行うことも可能です。
画像処理では平面補正、マッチング、ブロブ処理、各種フィルターなどのツールを用意しています。
インライン検査に必要な画像検査プログラムをGocatorだけで実現できます。
またマウスで直観的に操作できるインターフェースにより、プログラミング経験のない方でも容易にインライン検査処理が構築できます。
全てのGocatorシリーズは計測ツールを搭載しています。

コントローラ内蔵『PCレス』インライン検査

計測ツールで取得した計測値やOK/NGの判定結果はGocatorから直接PLCなどの外部機器に出力できます。
Modbus、Ethernet/IP、PROFINETなどの各種フィールドバスやデジタル入出力に対応。リアルタイム制御が求められるインライン検査で活躍します。
また、Gocatorのシステム構築に必要なのはセンサー本体と電源ケーブルのみ。コントローラ等を別途用意する必要はありません。
コントロール機能をセンサー本体に内蔵しているのでPCやPLCとの接続もケーブル1本で直接配線することができます。シンプルなシステム構成でインライン検査装置に簡単に組み込めます。

広視野高解像度・360度3Dスキャンを可能にするバディシステム

Gocator2000シリーズは1台でも広い視野をカバーできます。
しかし「広い視野」と「高精度」を両立させたいケースや円柱形状を360度囲むように計測する場合は、複数台のセンサーを組み合わせて撮影します。
Gocatorには「バディシステム」という複数台のデータを簡単に合成する機能を内蔵しています。

バディシステムにはMaster810またはMaster2410 という専用の電源ハブを使用します。
Master810は最大で8台、Master2410は最大で24台のセンサーを同期することができます。
複数台のGocatorをMaster810/2410に配線し、アライメント機能でセンサー同士の位置関係をキャリブレーションすることで様々な3Dスキャンの撮影方法に利用できます。

  • ワイドレイアウト

    センサーを複数並べて配置することで広い視野を高精度に計測することができます。

  • リングレイアウト

    3台もしくは4台のセンサーを中心に向くように配置することで、円柱形状1周分の断面データを取得することができます。

  • 対面レイアウト

    2台のセンサーを向かい合わせに配置し、対象物の上下面を撮影します。凹凸の激しい対象物でも正確に「厚さ」を計測できます。

  • リバースレイアウト

    光切断法はレーザー光の反射を斜め上からカメラで捉えるため高い対象物を撮影すると一部が死角となって映りません。2台のセンサーを向かい合わせに配置することで死角をカバーしデータ抜けを軽減します。

バディシステムのセンサーキャリブレーションは簡単に設定することができます。
例として、ワイドレイアウトではセンサーと同じ数の穴が空いたプレートをキャリブレーションターゲットとして使用します。
各センサーで穴が映るように配置し、アライメントボタンをクリックするとキャリブレーションが完了します。

スマート3Dセンサー「Gocator」製品仕様

光切断プロファイルセンサー Gocator2300シリーズ

使い勝手の良い中視野機種と最大視野幅1.2mの広い視野にも対応したスタンダードモデルです。
最大作動距離(WD)2mで離れた位置からの計測も可能です。

Gocator 2300シリーズ製品ラインナップ

2320233023402350237023752380
視野幅(FOV)(mm)18ー2647-8596-194158-365308-687324-1010390-1260
作動距離(WD)(mm)40-6590-170190-400300-700400-900650-2000350-1150
X解像度(μm)14-2144-7595-170150-300275-550255-790375-1100
繰返しZ(μm)0.40.81.2281212

光切断プロファイルセンサー Gocator2400シリーズ

Z解像度1.1μmの精密計測から視野幅2mの超広視野まで対応します。
レーザーの入射角度が狭く死角の少ないモデルです。

Gocator 2400シリーズ製品ラインナップ

241024202430244024502490
視野幅(FOV)(mm)10-1027-3247-8596-194145-425390-2000
作動距離(WD)(mm)19-2560-8575-155183-393270-820350-1875
X解像度(μm)5.8-6.214.0-16.537-5790-130100-255250-1100
繰返しZ(μm)0.20.40.81.22.012

光切断プロファイルセンサー Gocator2500シリーズ

超高速・超高精度 精密計測対応の上位モデルです。
高感度イメージャーでノイズの少ない高精細な3Dデータを最速10kHzでスキャンします。

Gocator 2500シリーズ製品ラインナップ

25102520253025402550
視野幅(FOV)(mm)13.0-14.525.0-32.548-100120-292154-518
作動距離(WD)(mm)17.0-23.047.5-72.540-120152-447216-811
X解像度(μm)813-1728-54
繰返しZ(μm)0.20.40.5

光切断プロファイルセンサー Gocator2600シリーズ

プロファイル画素数4200ポイントの超高解像度モデルです。
X解像度17μmの高精度機種から最大視野幅2mの広視野機種まで対応します。

Gocator 2600シリーズ製品ラインナップ

26302640265026702690
視野幅(FOV)(mm)71 – 135105 – 198190 – 430272 – 817385 – 2000
作動距離(WD)(mm)110 – 240170 – 360330 – 805495 – 1555325 – 1875
X解像度(μm)18 – 3328 – 4647 – 10467 – 197124 – 550
繰返しZ(μm)0.301.002.7010.0012.00

縞投影エリアセンサー Gocator3000シリーズ

高輝度LEDを搭載しワンショットで3次元形状をスキャンします。
2台のカメラをステレオで配置し死角やノイズの少ない高品質なデータを取得します。

Gocator 3000シリーズ製品ラインナップ

350632103520
視野幅(FOV)(mm)45×27-45×3098×71-154×100179×115-282×175
作動距離(WD)(mm)87-112165-275203-353
X解像度(μm)20-2560-9074-121
繰返しZ(μm)2.04.74.6

3Dセンサーカタログ・資料はこちら

資料ダウンロード

3次元インライン検査のご相談/3Dセンサー機器選定のご相談はこちら

お問い合わせ