Navitec Systems Navitrol AGVナビゲーション

Navitrol(ナビトロール)は、AGVの自律走行を可能にするソフトウェアです。
AGVや無人フォークリフトに搭載し、SLAM技術をベースとしたNFN方式でのナビゲーションを行います。
刻々と変化する環境の中でも自己位置をロストすることなく安定的に走行が可能です。
また、環境地図作成やルート設定も容易に行うことができ、AGV導入のリードタイムを短縮します。
シンプルなスタンドアロンでの運用から、Navithorフリートコントロールと組み合わせた複雑で
インタラクティブな運用まで対応可能な汎用性の高いパッケージです。

特徴

  • 様々なタイプのAGVに対応
    (押出型AGV/ 牽引型AGV/ 無人フォークリフト他)
  • 様々な駆動タイプにも対応
    (差動二輪/ 三輪/ ステア/ オムニ・メカナムホイール他)
  • ユーザによるマップ作成、ルート設定が容易
  • ダイナミックマッピング機能により自己位置をロストしにくい
  • 高精度な停止位置精度(±1cm)を実現
  • 磁気テープ、反射板など既存設備の併用も可能
マップ作成 マップ作成
ルート設定 ルート設定

機能

  • ダイナミックマッピング

    現実の工場や倉庫内では、資材や機材により壁が遮られてしまいます。
    AGVが自己位置を見失わないためには、限られた壁面情報をもとに自己位置を推定する必要があります。ダイナミックマッピングにより刻々と変化する環境情報に惑わされることなく安定的な自己位置推定を実現します。

  • 精密ポジショニング

    装置へのワーク供給など高い停止位置精度が求められる場合、指定したエリア内で自動的に精密ポジショニングモードに切り替わり、高精度な位置決めを行います。
    バーコードなどのターゲットマーカーなしに、±1cmの停止位置精度を実現します。

  • パレット検知

    無造作に置かれたパレット位置を正確に検出し、最適なピッキング位置にフォークリフトを誘導します。走行ルートはスムーズに修正されるため、無駄な切り返しやサイドシフトは不要となり、タクトタイムが短縮されます。

  • 障害物回避

    通常は設定ルートに従い走行することで安全かつ効率的に運用されます。
    しかし、もしルート上に障害物を検知した場合、一時的にルートを外れ障害物を回避し、ルート上に戻ります。つまりAGVの停止による生産性の低下を防ぐことが可能です。