LINX EXPRESSLINX Express
  • TOP
  • LINX Express
  • エンベデッドビジョンによる究極のダウンサイジング(サイズ、コスト、消費電力)を実現!すぐに試せる そのまま製品化できる 各種キットのご紹介

2022.01.19

製品情報
エンベデッドビジョン
Vol.394

エンベデッドビジョンによる究極のダウンサイジング(サイズ、コスト、消費電力)を実現!
すぐに試せる そのまま製品化できる 各種キットのご紹介

マシンビジョンは、PC、Ethernetといった民生で培われた技術をマシンビジョン市場に持ち込むことにより、変化・進化してきました。そして今、大きなうねりとして、PCビジョンからエンベデッドビジョン( SoC ベース画像処理組み込みシステム)への移行があります。
電話がスマートフォンに置き換わることで、生活様式、ビジネス生産性が一変しました。同じように、エンベデッドビジョンにより「マシンビジョンの再発明」が起きているのです。

ダウンサイジング(サイズ、コスト、消費電力)によって、コスト・サイズを維持したまま、更に多くのカメラが搭載可能になります。10年前と比較すると、システムコストは半分以下です。


※クリックで拡大

エンベデッドビジョンは、「見たかったけど見えなかったところが見えるようになる」。
それによって「新たに装置の付加価値が生まれる」。
これこそが「マシンビジョンの再発明」がもたらす真の価値なのです。

リンクスのエンベデッドビジョンソリューション

リンクスは、「理想工場」を実現するうえで、海外のメーカに足りないものがあれば、自社で作る、というメーカとしての役割も持っています。それは、SoCをベースとしたエンベデッドビジョン、光学設計、組み込み画像処理システムの開発・製造、組み込みLinuxシステム開発です。

日本では、長期保証が必須のマシンビジョン業界において、SoCにMIPI経由でカメラを接続できる会社は極めて少ないのが実情です。リンクスは、装置メーカ様とは同じ目線で、同じ言語で会話ができることを強みとしています。更には、組み込みLinuxシステムの開発も強みとしています。

ただ単に言われたものを作るのではなく、技術調査、PoCからスタートして、企画・構想を行って「こういうシステムにしたらどうですか」という提案をします。全体を通して、「量産」を大前提としながらワンストップする、これがリンクスの提供する、エンベデッドビジョンソリューションです。

そして、エンベデッドビジョンをすぐに試していただけるスターターキット、すぐに製品化を検討いただけるビジョン プロセッシング キットを提供しています。

そのまま製品化できる! ビジョン プロセッシング キット

エンベデッドビジョンを評価・施策からそのまま製品化したい方向けのキットです。エンベデッドビジョンに必要な機能が一通りそろっているキットです。長期供給にも対応しています。

■ビジョン プロセッシング キット
・ボードのカスタム開発不要
・長期供給保証
・少数購入から可能
・産業用途に最適化された設計
(汎用IF、オンボードで外部カメラトリガー対応など)

すぐに試せる! エンベデッドビジョン スターターキット

まずはエンベデッドビジョンを試してみたいという方向けのキットです。

状況に合わせて選択していただけるバリエーションがそろっています。
また、いかに開発期間を短縮し、スピーディに市場投入を実現するかが重要になるのがエンベデッドビジョンシステムです。そのスムーズなプロトタイピング・評価作業をサポートします。

エンベデッドビジョンのことならリンクスへ

我々リンクスは、マシンビジョンに関する豊富なノウハウと、鍛え抜かれた組込機器開発技術を融合し、これからの時代に最適なエンベデッドビジョンソリューションを提供します。
エンベデッドビジョンについては、リンクスにご相談ください。

 

 

 

 

お申込み

【 注意 】

「LINX Express」は携帯電話などのメールではご利用いただけません。