NEWS

Basler ace U新モデル:ソニー社製IMX183のローリングシャッターセンサーを搭載した4モデル登場

2018年10月5日

今年冬より、Baslerのace Uに、SONY社製IMX183のローリングシャッターセンサーを搭載させた高解像度モデル4機種の販売を開始します。

「ace U」の4つの新モデルは、Basler社独自のカラーカメラ・モノクロカメラ用画像補正機能であるPGIが搭載されています。昨今、プリント基板やディスプレイの生産現場において、検査用カメラにも高い解像度が求められていますが、これらの新モデルは、2000万画素の高解像度モデルであることに加え、PGI機能を活用することで、高解像度ディスプレイをより高画質かつ低コストで検査することができます。さらに、IMX183センサーは、革新的なBI(裏面照射型)構造を特長としており、2.4µmという小さなピクセルサイズでありながら優れた感度を誇るセンサーです。そのため暗い環境でも非常に高い画質の画像を撮影することができます。またローリングシャッターでありながらも、2000万画素で17fps(USB3 Vision)の高フレームレートを実現しています。

「ace U」の4つの新モデルは、GigEインターフェースとUSB 3.0インターフェースに対応しているほか、GigE対応モデルでは、PTPなどGigE Vision 2.0の便利な機能を使用できます。また従来機種同様、Baslerのpylon Camera Software Suit(ルビ確認)にも対応しているため、カメラを簡単かつスムーズにセットアップすることが可能です。

PGI…5×5デベイヤリング、カラーアンチエイリアシング、ノイズ除去、シャープネスといった前処理を、カメラ側のFPGAで行う事のできる画期的な機能です。

リンクスは、既に日本においてBasler社の製品を、工場設備、医療機器、交通・輸送機器などをはじめとする産業用カメラ市場に数多く導入しており、今回の新製品により、
高画素かつ低コストなカメラが求められる現場や、従来のCCDセンサーからCMOSセンサーへの切り替えを検討している企業への導入を推進し、高解像度センサーを含めたCMOS市場において、トップシェアを目指していきます。


製品ページ:
■USB3 visionモデル
http://linx.jp/basler/basler_cat/area_ace_usb3
■GigE visionモデル
http://linx.jp/basler/basler_cat/area_ace_gige