NEWS

Gocatorの 活用事例・製品紹介の動画配信を開始

2020年6月3日

リンクスでは、6月1日より、「3次元スマートセンサーGocator(ゴケイター)」製品の活用事例・製品紹介の動画配信を開始しました。

「3次元スマートセンサーGocator」は、本体のみで3次元寸法測定や画像処理を使用した合否判定行うことができるオールインワン3次元スマートセンサーで、近年自動車業界や農業、食品などあらゆる業界でのニーズが高まっています。本体にWebサーバーが内蔵されており、LANケーブルにより、PCを接続するだけでブラウザ上から全ての設定、画像処理などのプログラミングを行うことができます。

リンクスでは、世界中の自動車製造工程や電子部品業界に導入が進んでいる「3次元スマートセンサーGocator」の事例をまとめ、動画による公開を開始しました。その一環として、自動車のフロントガラスのはめ込み工程におけるGocatorの活用例「ロボット オンハンドでの3D計測③自動車窓枠はめ込みのアライメント」や、パッケージングにおける全数検査のニーズをまとめた「リアルタイムでの100%パッケージ品質検査」等、現在、合計5件の動画を最新の事例として公開しています。

今後は1ヵ月に3~4回の割合で、事例紹介動画や特長的な機能紹介をアップし、携帯電話等の電子部品に用いられる3次元検査や自動車製造工程における3次元計測による自動化の例など、具体的な利用シーンや導入後の成果、効果を発信していきます。これにより、日本の企業において「3次元スマートセンサーGocator」のさらなる導入を促進していきます。

「Gocator(ゴケイター)」製品の海外での活用事例は、Youtubeの「LINX CHANNEL」にて放送しています。
Youtube(LINX CHANNEL)