photoneo

レーザー縞投影3次元スキャナ
PhoXi Scannerシリーズ

PhoXi Scannerシリーズ

独自のレーザー縞投影技術により、高解像度・広視野・高速fpsを並立する、産業用3次元スキャナです。
ロボットとの組み合わせでピック&プレースに使用できる他、外観検査や識別・計測など、幅広いマシンビジョン用途に活用いただけます。

特長

高解像度!:3.2Mpxセンサ内蔵

高解像度
最新の320万画素センサを内蔵し、高解像度と低ノイズを実現。小さな部品の撮像も高精度に撮像可能です。

レーザー縞投影!:1m~3mの深い被写界深度を実現

本製品は走査レーザーの超高速な明滅により複数の縞パターンの投影を行い画像撮影を行います。3次元計測における縞投影には一般的にプロジェクターが用いられることが多いですが、本製品は走査レーザーによる投影を行うため、奥行き方向にも直線的に縞パターンが照射され、広い視野を確保しながら非常に深い被写界深度を実現します。1~3mの深さに対してパターン投影が可能です。

レーザー縞投影

GPU内蔵!:NVIDIA Jetson搭載で3次元データを4fps出力

ファンレスの筐体にNVIDIA Jetsonプラットフォームを内蔵し、複数撮像した縞画像から三次元データをGPU内で高速生成します。高速演算により、最大4fpsで出力可能です。

GPU内蔵

ソフトウェア「PhoXi Scanner」

PhoXi Scanner

PhoXi Scannerの内部パラメーター調整や3次元画像の撮像テストは、付属の「PhoXi Scanner」で設定可能。

  • GigE接続 :プラグアンドプレイ接続
  • 3次元ポイントクラウドビューア機能
  • ソフトウェアトリガ、フリーランモードでの撮像モード
  • Windows, Linux (Ubuntu), Mac OS X用ドライバ提供
  • API / インターフェース
  • - C++ / C# API
    - HALCONインターフェース
    - APIのサンプルプログラム付属

ラインナップ

XS~XLまで合計5種類をラインナップ。視野に合わせて最適なモデルを自由に選択することが可能です。

XSモデル Sモデル Mモデル Lモデル XLモデル
モデル名 XS S M L XL
スキャンレンジ(mm) 161-205 384-520 458-1118 870-2150 1680-3780
点間距離 (mm) 0.057 0.174 0.286 0.524 0.947
キャリブレーション精度 (mm) <0.025 <0.050 <0.100 <0.200 <0.500

XSモデル

XSモデル

Sモデル

Sモデル

Mモデル

Mモデル

Lモデル

Lモデル

XLモデル

XLモデル