MVTec Software HALCON マシンビジョン構築ライブラリ HALCON

HALCONは2,000もの高機能な関数群を自在に組み合わせることで、効率的な画像処理システムを構築できる先駆的ツールです。
開発工数を大きく削減できる優れた開発環境が付属し、作成したスクリプト型プログラムは、
C++、VB、C#コードへ自動変換することで、容易にアプリケーションに組み込めます。

特徴機能 バーコード・データコード認識

バーコード認識

バーコード認識はMVTecが注力している画像処理技術の1つです。HALCONは低コントラスト、低解像度のバーコードに対しても、ロバストなバーコード認識を実現します。
トレーサビリティを実現するためのGS1 DataBarや一般的なUPC、EANなど28種類の1次元バーコードに対応しており、画像内の複数個、および複数種類のコードを一度に読み取ることが可能です。
また、複数枚の見本画像から、最も安定的で高速な読み取りを実現するようにパラメータを自動調整する機能、検出したコード候補領域やエラー内容などの中間結果にアクセスする機能、印刷のグレードを評価する機能も提供しています。

データコード認識

データコード認識もHALCONの得意とする画像処理技術の一つです。
6種類の2次元シンボル(Data Matrix ECC 200′, ‘QR Code’, ‘Micro QR Code’, ‘PDF417’, ‘Aztec Code’, ‘DotCode’)に加え、4種類のGS1(’GS1 DataMatrix’, ‘GS1 QR Code’, ‘GS1 Aztec’, ‘GS1 DotCode’)に対応しています。
画像内に複数個および複数種類のコードが含まれていても読み取ることが可能です。
バーコード認識と同様に、パラメータを自動調整機能や、エラー内容などの中間結果にアクセスする機能、印刷のグレード評価の機能等を提供しています。