pdf マニュアル/技術資料 COPA-DATA
更新日:

zenon 10 ダウンロード(インストールガイド含む)

zenon 10 ソフトウェアインストールとインストールガイド

サイズ 852 KB

--------------------

【zenon のソフトウェアインストールとライセンスの有効化手順】

詳しくは以下のリンクからダウンロードしてください。

ダウンロード資料内にzenonソフトウエアとインストールガイドがございます。


事前準備

・Windows アップデートを行い、 Windows を 最新版 にしてください。

・.NET Framework 3.5をPCにインストールしてください。

・ウイルス対策ソフトウェアや Windows ファイアウォール等をすべて 無効化 してください。

・SQL サーバーが既にインストールされている環境では、インストールがうまくいかない可能性がありますので、別の PC をご用意ください。


ソフトウェア動作環境

【Engineering Studio(開発環境)】

・デスクトップ OS Windows 10 64Bit 1507

・サーバー OS Windows Server 2016 10.0.14393, Windows Server 2019 10.0.17763

【Service Engine(実⾏環境)】

・デスクトップ OS Windows 8 and 8.1 SP0, Windows Embedded 8 Standard SP0, Windows 10 64Bit 1507

・サーバー OS Windows Server 2008 SP1, Windows Server 2012 and 2012 R2 SP0, Windows Server 2016 10.0.14393, Windows Server 2019 10.0.17763


ハードウェア動作

【Engineering Studio(開発環境)】

・CPU SSE2対応のシングルコア(推奨:クアッドコア)
・RAM 4GB以上(推奨:8GB)
・ハードディスク 最低13GB (インストール前)
・画面解像度 1024×768 (推奨:1920×1080)

(一部ダイアログは850Pixels以下では画面からはみ出ます)

・グラフィックアダプタ 専用メモリ 64MB
・ネットワーク接続 TCP/IPプロトコル 10 Mbit/s (推奨:1000MBit/s)

【Service Engine(実⾏環境)】

・CPU SSE2対応のシングルコア(推奨:クアッドコア)
・RAM 512MB以上(推奨:4096MB) (大容量プロジェクトの場合にはさらに必要)
・ハードディスク 最低2GB(インストール前)+α(データ保存時にはさらに容量が必要)

・画⾯解像度︓1024×768 (推奨︓1920×1080)

(一部ダイアログは850Pixels以下では画⾯からはみ出ます。このダイアログを

使用しない場合には、低解像度での運用も可能です)

・グラフィックアダプタ 専用メモリ 64MB
・ネットワーク接続 サーバー/クライアントプロジェクト:
64 kbit/s (推奨 1000kBit/s)、冗長化構成:100 Mbit/s
・リモート接続 9600 Bit/sダイヤルアップ接続(推奨:1 Mbit/s全二重通信)


参考 Service Engine (Windows Embedded)

・Windows Embedded Standard

- RAM 512 MB(推奨:2048 MB)
- ストレージ Cドライブに2GB以上(.NET Frameworkインストール前)、
800 MB(同 インストール後)+α(データ保存時にはさらに容量が必要) (推奨 80GB)