BASLER the power of sight

Basler blaze
GigE Vision対応Time-of-Flightカメラ

Basler blaze

商品画像は開発中のものです。変更される可能性があります。

パルス式Time-of-Flight(ToF/トフ)方式を利用して撮影を行う産業用3Dカメラ blazeは、近赤外線(940nm)対応のレーザーダイオード(VCSEL)を備えており、 屋外でも使用できる外乱光耐性の高いToFカメラです。
また、高い解像度(VGA)、機能性、さらには革新的なソニー社製距離画像センサーDepthSense™による抜群の測定精度を手頃な価格で実現していることもその大きな特長で、 業界屈指の優れたコストパフォーマンスを有しています。
型式 mono/color 画素数(pix) センサー FPS マウント
blaze-101 モノクロ 640px x 480px Sony DepthSense™ IMX556 30 M12 lens integrated

製品特長

  • 高精度

    1. 高精度

    VCSELタイプのレーザを採用した照明に最適化された専用レンズを開発し、より高出力且つハイコントラストな波形を生み出すことが可能です。また、キーデバイスであるSONY製CMOSセンサ(IMX556)は独自の画素技術CAPDにより、測距精度を向上させ、ToFセンサーでは遠距離とされる距離でも正確な測定を実現します。

  • 外乱光対応

    2. 外乱光対応

    VCSELレーザ採用により、従来品よりも外乱光に対しロバスト性が向上しました。日光に影響を受けにくい波長帯域940nmを採用し信頼度の高い測定が可能です。

  • IP67筐体

    3. IP67筐体

    防水・防塵対応。M12コネクタを採用し、対衝撃対振動が想定される屋外使用にも信頼性を発揮します。

  • 複数台接続

    4. 複数台接続

    GigEVision2.0準拠しPTP機能にも対応しています。複数台カメラ接続時の同期制御が容易になります。

  • リアルタイム処理

    5. リアルタイム処理

    カメラ内部の処理によりホストPCへの負荷低減を実現しました。30fpsで出力し、Latencyも150msec以下になります。

仕様

型番 blaze-101
センサー Sony DepthSense IMX556
画素数(H × V) 640 × 480
フレームレート 30fps
使用範囲 0-10m
精度 5mm以下
インターフェース Gigabit Ethernet, GigE Vision, GenlCam準拠
照明 VCSEL; 940nm
対応OS Windows / Linux
露光制御 プログラマブルまたはオートモード
シャッター同期 モードフリーラン、プログラマブル
動作温度 0℃ - 50℃
重量 650g
消費電力 24VDC; 24W
保護等級 IP67
適合性 Eye safety: EN62471: low risk group;
EN60825: laser class 1
Shock & Vibration: EN60068-2-27; EN60068-2-6;
EN60068-2-64
Emission & Immunity: CE; FCC; EN61000-6-4; EN55022;
EN61000-6-2

使用用途

使用用途

  • 追加の照明を必要とせず、色やコントラストに関わらず計測が可能
  • 形状、位置、方向など様々な情報が一台で計測
  • 外乱光が差し込む場所や、光の無い場所でも正確に計測

外形図