COPA-DATA

COPA-DATA社はオーストリアのザルツブルグに本社を構えるオートメーション・ソフトウェア専業メーカーです。
SCADA / HMI / レポーティングツール zenonは全世界90カ国以上で10万以上のシステムに導入されており、産業用可視化ツールのテクノロジーリーダーとしての確固たるものとしています。

zenon

zenon

zenonは、SCADA(Supervisory Control And Data Acquisition) を軸として HMI(Human Machine Interface) / レポーティングツール / ソフトウェアPLCが統合された産業用オートメーションツールです。
世界中のPLCとの通信ドライバを持つことで、工場/プラント中のあらゆるデータを収集することを可能にし、直感的にデータを表示します。 また上位システムやクラウドシステムへのインターフェースも兼ね備えており、これにより世界中の工場のデータを俯瞰してデータ分析することも可能です。
プラント制御の世界で培われたzenonの豊富な接続性は、IIoT (Industrial Internet of Things)を実現するためのキーコンポーネントとしてファクトリーオートメーションの世界でも活用が進んでいます。

zenon

zenonシリーズ

  • レポーティングツール:zenon Analyzer

    レポーティングツール:zenon Analyzer

    zenon Analyzerは動的に生産レポートを作成することができるレポーティングツールです。
    各種データの分析結果からメンテナンスが必要な部分を事前に把握することでき、その結果ダウンタイムを最小限に抑え、生産効率が高まることで、設備の投資効果を向上させることが可能になります。
    またzenon Analyzerには、最新のMicrosoft SQL Serverテクノロジが搭載されています。

  • ソフトPLC:zenon Logic

    ソフトPLC:zenon Logic

    zenon Logicはzenon Supervisor や zenon Operatorと併せて利用することができるソフトウェアPLC(Programmable Logic Controller)です。
    zenon LogicによりSCADA / HMIシステムでPLCの処理が必要となる際、zenon Superviror / Operatorと同じツールでPLCのプログラミングが可能になり、単一のプログラミングツールでシステムが完結します。
    zenon Logicはzenon Supervisor/Operatorに標準付属します。

zenon 活用事例