さまざまなAGVをワンシステムで一括管理 AGVフリートコントロール・ソフトウェア「Navithor」徹底解説!


さまざまなAGVをワンシステムで管理できる
フリートコントロール・ソフトウェア 「Navithor」

今年3月に国内販売開始したばかりのNavitec社製AGV制御ソフトウェアですが、反響が大きくこれまで多くのお問い合わせをいただいてます。今回は、ご質問が多かったNavithor(ナビサー)フリートコントロール・ソフトウェアについて事例の動画も含めてご紹介します。

imgLE01

Navitec製品ページはこちら


Navitec社のAGV制御ソフトウェア・ラインナップ

まず、Navitec社のAGV制御ソフトウェアは2つの商品があります。
1つ目は、AGVナビゲーションソフトウェア「Navitrol」(ナビトロール)です。個々のAGVに搭載し、NFN(ナチュラルフィーチャ・ナビゲーション)方式による自律走行を可能にします。
もう1つは、フリートコントロール・ソフトウェア「Navithor」(ナビサー)です。サーバ機能を持ち、複数のAGVをまとめて運行管理することができます。今回ご紹介するのは、このNavithorフリートコントロール・ソフトウェアです。

imgLE02



imgLE03

補足)図中の緑色の機器が常にサーバーとして稼働し、操作が必要な際は各ツール(赤)から接続して設定変更、修正する


「Navithor」でできること

NavithorはNavitrolと組み合わせて使用します。Navitrolで作成したマップやルート設定をもとに、AGVの運行管理をすることができます。AGVに搬送指示を出して進捗状況を監視します。MESなどの上位システム、シャッターやコンベヤなどの外部装置との連携も可能です。シミュレーション機能もあるため、AGV設置前に十分に検証することができ、導入や段替えのリードタイムを大幅に短縮することができます。

Navithorの代表的な機能

・運行管理(最大500台まで)
・様々なタイプのAGVを1システムで制御可能
・積み下ろし/ 停止/ 待機/ 充電ポイントなどの設定
・搬送指示、進捗状況の監視、および異常時のアラート
・バッテリ管理
・MES/WMS/PLCなど外部装置との連携
・シミュレーション

imgLE04


Navithorの使い方と事例動画

Navithorの使用手順は次の通りです。あらかじめルート上に積み下ろし/ 待機/ 給電などのポイントを設定し、搬送ルールを設定します。ルールは、例えば「部品aを地点AからA'へ運ぶ」「Aがふさがっていたら地点A''で一時待機」「バッテリ残量が一定値を下回ったら給電ポイントへ向かう」などです。AGVを投入し搬送指示を出すと、Navitrolを搭載したAGVが自律走行し作業を行います。

搬送ルールの設定例:

・部品aは地点AからA'へ運ぶ
・もし地点A'に別のAGVがいたら待機ポイントA''で一時待機
・バッテリ残量が15%を下回ったら給電ポイントへ向かう
・シャッター手前で開閉制御PLCに開信号を送る。開かなければ手前で停止

imgLE05

次の動画は、製造工場での使用事例です。これはNavithorの事前シミュレーション画面をキャプチャしたものですが、その後実際に使用された設定です。どのようにAGVを制御・運用できるのか、動画でご覧いただければと思います。


「Navitec検証動画」はじめました

このほかにも、Navitec関連の動画をYouTubeのLINXチャンネルで公開しています。
「Navitec検証シリーズ」では、同社のAGV制御ソフトの機能/ 性能、どんな事ができるのかを検証し、動画で公開していきます。「こんな機能はあるのかな?」「こんな事はできないだろうか?」「こういう動画が見たい」などご意見/ ご要望/ 疑問点があれば、ぜひお知らせください。



オンラインで気軽にご相談!WEB営業サービスのご案内

昨今の時勢に伴い、
「設計・開発がしたいのに出社できない」
「必要な情報を集めたいのに、取引先と打ち合わせができない」
その様なお悩みを持ったお客様からの相談が、弊社にも入って参ります。
リンクスではそんなお客様の声に何とか対応したいと思い、4月から新たに「WEB営業サービス」を始めましたのでご案内させて頂きます。

imgLE06

WEB会議のメリット

・時間や場所を選ばない
従来の会議であれば会議室の確保や社内の手続きなど様々な準備が必要ですが、WEB会議であればPC・スマートフォンがあれば「いつでも・どこでも」打ち合わせが可能です。
カメラを繋がなくても大丈夫なので、プライバシーも保たれます。
「ちょっと遅い時間なんだけど大丈夫かな?」といった不安もぜひ一度ご相談下さい。柔軟に対応させて頂きます。

他社とココが違う

・ワークの評価は随時受付
当社はエンジニアリングスタッフが連携して評価作業に当たっており、従来の体制と変わらずワークや画像の評価作業を承っております。 ファイルや実物をお送りくだされば、設定した会議日程までに評価結果を共有させて頂きます。

・対面営業と変わらない営業クオリティ
複数のWEB会議システムに対応しております。(Google meets,Microsoft team,Zoom等)お客様のセキュリティ環境に合わせた会議システムの選択が可能です。 また営業スタッフは日々WEB会議のトレーニングを受けており、対面営業と変わらない対応品質を提供することが可能です。

勿論訪問営業も、感染に十分注意を払いながら対応させて頂いております。 この機会に是非、一度ご相談頂ければ幸いです。


IIoT Times更新情報

imgLE07

※LINX Express 配信の中止・アドレスの変更をご希望の方は、お手数ですがこちらよりお問い合わせください。