「LINXDays 2019」今年も開催決定!

最先端技術が一堂に集結!技術の祭典「LINXDays」を今年も開催します。
昨年は東京・大阪・名古屋の3都市にて、FA(ファクトリーオートメーション)従事者を中心に合計1500名ものユーザー様にご参加いただき、大盛況のうちに幕を閉じました。

imgLE01

現在、SoC、AI、IoTなど様々な先端技術が、巨大な民生用マーケットで活用されることで、大きな進化を遂げています。この民生技術の進化が、オートメーションのレベルを一気に向上させようとしており、リンクスはこの潮流の要となる製品に上質なサービスを付加してお客様に提供できるよう、新規事業に積極的に投資しています。

本イベントではそんな先端技術たちの最新情報、産業界における最新の動向、豊富なユーザー事例をお届けします。 皆様のご参加お申込みをお待ちしてります。

imgLE02

imgLE03


先端技術の「今」、「未来」を知る。豊富なコンテンツ

今回もセッション形式を取り、一つ一つのセミナーをじっくり聞いていただけるようになっております。
オートメーション化に必要となる最新技術情報を実際の事例を交え詳細に紹介させていただきます。

マシンビジョンにおけるSoC時代の幕開け

昨年のLINXDaysでは組込みCPU(SoC)を使用した組込みマシンビジョンのコンセプトを紹介しました。 それから1年が経った今、実際にSoCを使用した組込みシステム開発が水面下で進んでいます。
今年のLINXDaysではSoCを用いた組込みマシンビジョンの事例を紹介するとともに、 これから組込みマシンビジョンをご検討いただくために、SoCを使用することの利点についても紹介します。

imgLE04

AI画像処理の最新機能と将来展望

世界中で広く活用されている画像処理ライブラリHALCONは、ディープラーニング機能でも多くの生産現場や検査装置への導入実績を誇ります。今年のLINXDaysでは実事例をもとにAI画像処理の具体的な活用方法を紹介します。
また、新機能追加によりさらに使いやすくなるHALCONのディープラーニングに機能についても詳細に解説します。

imgLE05

Industrial IoT(IIoT)は生産現場に何をもたらすか?

昨今、IIoT化に向けた動きが加速していますが、生産現場からは具体的な成果が出ていない等の声も耳にします。他方で、PLCやSCADA層のIIoTは、生産性向上や品質向上等の観点で確実な成果を伴い導入が進んでいます。
今年のLINXDaysではソフトPLC CODESYS及びIIoTソフトウェアプラットフォームzenonを取り上げ、各々の製品が、装置メーカやエンドユーザーにて具体的な成果を生んだ事例や、FAとITの融合、クラウド化/SaaS化など、将来に向けた取り組みをご紹介します。

imgLE06

そのほか充実のセミナー内容

●産業用カメラ市場における最新トレンドとBasler製品の独自機能
●ついに量産機で動き出すハイパースペクトルイメージング
●3DPIXAは、さらに広視野・高解像度・高速に。15kモデルが切り開く新たな3次元ソリューション
●PC不要の3次元インライン検査を実現。計測だけでなく検査も可能とするGocator最新ファームウェアの新機能。
●ロボットさえ用意すればすぐ動く!3次元ロボットピッキングの総合パッケージ「BinPickingStudio」の最新機能を一挙公開。

この他さらにセミナーを企画しております。続報をお待ち下さい。

imgLE03


【新企画】 特設商談コーナーを設けます!

今回は新たに会場内に【商談コーナー】を設けました。セミナーで得た情報が熱いうちにその場で御社の課題についてご相談ください。弊社からも御社にとって最適な解決策をご提案をさせていただきます。ぜひこの機会を有効活用いただき、御社のオートメーション化をより具体的なものにしましょう。
もちろん、まずは話を聞いてみたい、すでに導入しているものをより良くしたい、という方も大歓迎です。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

imgLE07

imgLE03


IIoT Times更新情報

imgLE08

※LINX Express 配信の中止・アドレスの変更をご希望の方は、お手数ですがこちらよりお問い合わせください。