PEOPLE
先輩社員の声
 
採用トップ > 先輩社員の声 > 広報 2012年入社
自分が持つ個性を
最大限生かして、
リンクスの広報を創っていく
広報 2012年入社

技術⇒広報への転身

私はリンクスで広報業務を担当しています。日々のメディア対応や広告作成、カタログ作成、Web管理、イベント運営など、営業や技術サポートとは違う面から社会とリンクスを繋ぐ役割を担っています。
そんな私ですが、大学では電子工学を専攻しており、広報という仕事にはまったく縁はありませんでした。リンクスには最初技術営業として入社し、皆と同様に製品の使い方を学び、お客様の技術コンサルティングや画像処理プログラムの作成などを行っていました。
そんな中で、リンクスがとある展示会に出展する際に先輩の補佐として社内の取りまとめ業務を手伝いました。元々、ものの見せ方やデザインを考えるのは好きだったためその業務がとしても楽しかったのを覚えています。それをきっかけに、段々とWebや広告作成といったPR業務に携わることが増えていき、気が付いたらそれを任される立場になっていきました。
大きな転機が訪れたのは2016年の夏。リンクスの規模が大きくなり、いよいよ会社として広報・宣伝部を立ち上げるとなった時、今までの経験を評価され広報・宣伝部に抜擢されたのです。

もちろん、今まで学んできたことを全て捨てて広報になったのかというと、そういうわけではありません。
というのも、リンクスの製品はどれも世界最先端です。つまり、技術的にとても難しいのです。製品のPRをするのに、概要だけを知っている人と仕様を理解し使い方がわかる人では説得力に大きな差が出ます。リンクスの広報では理系の知識を持っていることが大きなアドバンテージになるのです。
リンクスの人たちは皆それぞれが多方面に自分の得意分野を持っていて、プロフェッショナルです。その中で私は技術もわかる広報のエキスパートになるべく、今は勉強と経験を重ねる日々を送っています。

また、理系とは関係ありませんが広報という仕事柄、社内のあらゆる部署・役職の方と会話する機会があります。話すときはいつも笑顔で、自分の力で役に立てることであれば積極的に助けに行く。こういった小さな気遣いを大切にし、みんなと話しやすい関係でいられるよう常に心掛けています。
目標に対してひたむきに努力して前進することももちろん大事ですが、上記のような気遣いが後々良い結果に繋がることもあります。こういった細かい気遣いは女性の得意分野で一つの個性かもしれません。
私はそんな個性も生かした、「リンクスの広報」を目指していきたいですね。

リンクスのメンバーと環境が自分の背中を押してくれる

入社してから本当に色々な経験をさせてもらいましたが、過去にやった仕事の中で特に印象が強いのは自社イベントである「LINXDays 2016」の運営業務でしょうか。この時リンクス史上初となる1000人以上の集客目標を掲げ、全社を巻き込みイベントの成功に向けて全力で駆け抜けたことは今も記憶に新しいです。

結果はなんと1017人!!無事に集客目標を達成し、ベンダーからも非常に喜ばれ、その月の社内MVPの受賞まですることができました。面白いデモ機を作ってくれた技術チーム、素晴らしいコンテンツを作ってくれたプロダクトマネージャー、運営や集客を手伝ってくれたあらゆる人たちの協力によって成し遂げた成功でした。

このようにチャレンジングな目標に対して、やってみようと言ってくれるところやその頑張りをきちんと評価してくれるところ。そしてそれに協力してくれる人が多数いる、それがリンクスの良いところだと思います。こういった環境が背景にあるからこそ、自分がやりたいことに向かって日々全力投球できるのです。

 

「世界最先端」という言葉に惹かれて

リンクスの魅力は、安泰の市場にとどまらず常に変革を起こそうとするチャレンジ精神だと思います。「世界最先端」の製品を取り扱うが故に、まだ前例がなく成熟していない市場にどこよりも早く切り込んで、変革を起こしていく必要があるのです。
もちろん、未知の領域に踏み込んでいくとき全くの不安が無いわけではありません。しかし、それ以上にこの市場を塗り替えたらどんなことが起こるのだろうとわくわくするのです。

私が最初リンクスに惹かれたきっかけは、大学での会社説明会で聞いた「世界最先端」という言葉でした。世界最先端ってすごそう、本当にそんな些細な感想から始まり今に至ります。この言葉に惹かれる人は誰だってリンクスで働くことを楽しめる素質があるでしょう。結局、このミーハー精神が日々の仕事を楽しめる根源となっているのだと思います。

 

1日の流れ
休日の過ごし方
社会人になってから自転車を始めました。休日は奥多摩や秩父など、関東近辺の山へよく走りに行っています。たまに中部や東北など、遠方のイベントに参加することもあります。
全力で体を動かすのはとても良い気分転換になります。あとご飯がおいしく食べられるのが良いですね!
平日は仕事に全力で向かい、休日は趣味に全力で向かう。生活にメリハリがあり充実した毎日を過ごしています。
世界をつなぐ、
未来を創る技術商社マンになる!
世界をつなぐ、
未来を創る技術商社マンになる!
テクニカルセールス
2017年入社
テクノロジーからソリューションへ
日本社会を発展させるために
テクノロジーからソリューションへ
日本社会を発展させるために
テクニカルコンサルタント
2018年入社
幅広い知識を身に付け
知識を日本の産業に還元する仕事
幅広い知識を身に付け
知識を日本の産業に還元する仕事
テクニカルコンサルタント
2018年入社
自分の成長が
つながっていく仕事
自分の成長が
つながっていく仕事
テクニカルコンサルタント
2017年入社
自分が持つ個性を
最大限生かして、
リンクスの広報を創っていく
自分が持つ個性を
最大限生かして、
リンクスの広報を創っていく
広報
2012年入社