PEOPLE
先輩社員の声
 
採用トップ > 先輩社員の声 > テクニカルコンサルタント 2018年入社
テクノロジーからソリューションへ
日本社会を発展させるために
テクニカルコンサルタント 2018年入社

入社を決めた理由

私が入社を決めた理由は、世界の最先端技術に触れる機会が多くあることです。私は学生時代、産総研にて再生可能エネルギーの最先端技術を共同研究し、常に最先端技術に触れながら過ごしていました。 そのため、初めは、研究職として再エネ系の仕事に就くと考えておりました。 しかし、研究職ばかりでは幅広く世界を見ることができないのではないか。気づいたら他との格差が広がり狭い界隈で過ごしてしまうのではないかという不安感に駆られていました。技術商社というビジネス形態は、そんな自分の考えに合った形態だと感じました。 また、自分は一つの分野に止まらずに自分の未知の分野に挑戦する人生を歩んでいきたいと常日頃から考えていたので、リンクスのビジョンには自分の向かいたいビジョンに一致すると思い、入社を決意いたしました。

リンクスでの仕事

入社後6月に、技術部署に配属され、今もそこに所属しています。技術部署では、お客様が利用している弊社の商材での技術的な問い合わせに対して、解決策やノウハウを提供し、日本の技術開発の促進を促す技術サポートをしています。例えば、お客様の希望するアプリケーション(文字認識や血管検出など)の導入段階として、弊社の商材のHALCON(画像処理ライブラリ)ではどのようなアプローチが可能かなどの提案やサンプルプログラムを提供するといった業務を行っています。 また弊社では、お客様に向けてHALCONのトレーニングセミナーを開催しています。 私はその講師を務め、HALCONの利用方法から、基礎応用技術、適用事例について、様々な知識とノウハウをお客様に提供しています。 プロジェクトなども入社一年目から任されており、責任ある仕事を次々にこなしていくことができ、毎日密度の濃い時間を過ごし、日々成長し続けることばかりです。お客様は何を必要としているのか、どこに対してお客様は困っているのか、そのようなことを把握するためには、技術はもちろんですが、人とのコミュニケーションを通して、世の中の最大価値をどのように引き出していくかを常に考え、業務に取り組む機会が増えています。それだけ若いうちから多くの仕事ができ、成長できる環境だと思います。

 

リンクスには挑戦できる環境があります

リンクスは、何事にも挑戦し続ける会社です。そして、自分自身も責任ある仕事を若いうちに挑戦でき、自分の未知の領域に対しても積極的に挑戦することができます。例えば、入社してすぐにベンダーとの会議に参加するためにドイツへ出張に行き、英語で商材知識を身につける機会をいただきました。その他にも展示会に出展するデモ機を作成し、製品のアピールポイントなどを自ら考えお客様に提案することも早いうちから経験することができました。
これだけ、成長スピードが早い企業はなかなかないと身をもって感じています。
自分からチャンスを掴み、スキルアップをしたいという方に、リンクスはよいと思います。

 

1日の流れ
休日の過ごし方
休日はゲームや読書する機会が多いです。やるときは突き詰めてやるタイプなので一度ハマると時間を忘れるぐらいやり込んでしまいます。また、音楽が好きなのでたまにギターなどを弾いています。
旅行も好きで最近では京都や神戸に行ってきました。やりたいことが多く、とことんいろんなことを突き詰めていきたいのでこれからも多くの挑戦をしていきたいと思っています。
幅広い知識を身に付け
知識を日本の産業に還元する仕事
幅広い知識を身に付け
知識を日本の産業に還元する仕事
テクニカルコンサルタント
2018年入社
世界をつなぐ、
未来を創る技術商社マンになる!
世界をつなぐ、
未来を創る技術商社マンになる!
テクニカルセールス
2017年入社
テクノロジーからソリューションへ
日本社会を発展させるために
テクノロジーからソリューションへ
日本社会を発展させるために
テクニカルコンサルタント
2018年入社
自分が持つ個性を
最大限生かして、
リンクスの広報を創っていく
自分が持つ個性を
最大限生かして、
リンクスの広報を創っていく
広報
2012年入社
自分の成長が
つながっていく仕事
自分の成長が
つながっていく仕事
テクニカルコンサルタント
2017年入社