LMI TECHNOLOGIES www.lmi3D.com

Gocator

高性能計測ツール Firmware 4.x

高性能計測ツール Firmware 4.x
センサー本体に接続するだけでPCから操作可能
形状計測・画像処理による合否判定まで
搭載のファームウェアで制御できます

Gocatorを使用するにあたり、プログラミングや3次元の高度な知識は必要ありません。
Ethernet接続したPCからお好きなWebブラウザーを通して全ての設定・操作を指示することができます。(日本語版対応)数回のマウスクリックなど直感的なユーザーインターフェースでセットアップが完了します。

画面解説1

寸法計測や画像処理、処理結果のOK/NG判定までマウス操作のみで簡単に記述でき、リアルタイムでセンサー本体に反映されるので、測定結果がどのようになっているかをその場で確認することができます。
計測結果や検査結果は後からCSV形式で出力することが可能です。

Gocatorはマウスクリックなどで簡単に操作を行うことができますが、測定値を使った簡単な演算はC言語の構文で本体にスクリプトを埋め込むことも可能です。また、常に更新される機能はファームウェアアップデートで最新版が入手できます。

画面解説2

画面解説3

HALCON

画面解説4

GocatorはGenTL driverによるHALCON I/Fをサポートしています。
HALCONを使用すれば3次元サーフェスマッチングなどの高度な画像処理も追加可能です。
またGocatorとPCはEthernetで接続し、カメラと同じ方法で高さ画像と輝度画像を同時に取り込むことができます。

HALCON12にはGocatorの標準サンプルプログラムが同梱されていますので、PCに接続後すぐHALCONで画像の取り込みや画像処理をかけることができます。

製品概要へ戻る