LMI TECHNOLOGIES www.lmi3D.com

Gocator

特長

特長

・ コントローラ一体型 簡単接続
・ 高度で簡単 画像処理ソフトウェア搭載
・ 広い視野・高解像度
・ 高い安定性

コントローラー一体型 簡単接続

コントローラー一体型 簡単接続
Gocatorはセットアップ、測定、画像処理、各種制御に必要な全ての機能をこの1つのパッケージに含んでいるオールインワン3次元スマートセンサーです。 コントローラー機能もセンサー本体に内蔵されているので、本体とPCを直接LANケーブルで接続するだけで設定・制御が可能です。 またGocatorはセンサー本体が直接PLCやロボットコントローラーと接続・通信できるので、設定後はPCも用意する必要がありません(対応インターフェース:Ethernet、デジタル、アナログ、シリアル)。 形状スキャンだけでなく寸法測定や画像処理による合否判定結果など全てのデータを工場設備の機器とEthernetのみで通信することができます。

高度で簡単 計測ツール搭載

Gocatorを使用するにあたり、プログラミングや3次元の高度な知識は必要ありません。
GocatorはEthernet接続したPCからお好きなWebブラウザーを通して全ての設定・操作を指示することができます。
寸法計測や画像処理、処理結果のOK/NG判定までマウス操作のみで簡単に記述でき、リアルタイムでセンサ本体に反映されるので、測定結果がどのようになっているかをその場で確認することができます。

Gocatorは寸法測定や合否判定など多くの機能を用意していますが、さらに高度な処理を組み込みたい場合は画像処理ソフトウェアHALCONのインターフェースを使用することで、HALCONの3次元サーフェースマッチング等を容易に行えます。

広い視野・高解像度

広い視野・高解像度
メガピクセル解像度と高輝度なレーザー出力により反射率の低い素材でも最大幅1260mmの非常に広い視野の3次元形状を1回のスキャンで計測することができます。
また、筐体にコントローラー機能が含まれているため複数台接続の拡張も容易です(最大24台同期接続)。様々な角度からスキャンして立体的な3次元形状を得たり非常に大きい面をカバーするために複数台の撮像画像を組み合わせて視野を広げるといったことが簡単に実現できます。

高い安定性

高い安定性
Gocatorは高輝度なレーザー出力で再現性の高い安定した計測値を得ることができます。
工場で事前に光学系のキャリブレーションを行っているので、梱包から出してすぐに高精度な計測が行えます。
またGocatorはIP67対応かつ温度安定性に優れたの頑丈な筐体を採用しています。