CODESYS

Fieldbus

Fieldbus

豊富な種類のフィールドバススタック

対応フィールドバス

多数のフィールドバスのソフトウェアスタックを提供しています。
スレーブI/O、Motionドライブなどを豊富な選択肢から自由に構築可能です。

対応フィールドバス
EtherCAT (Master) PROFINET (Master / Slave) ※ PROFIBUS (Master / Slave)
EtherNet/IP (Master / Slave) CANopen (Master / Slave) J1939
Modbus RTU (Master / Slave) Modbus TCP (Master / Slave) Sercos III (Master)
AS Interface (Master) DeviceNet (Master) IO-Link
IEC 61850 (Server) BACnet

※:Slave機能の利用にはHilscher社のNetXが別途必要です

特長

CODESYSのフィールドバススタックを利用することで、CODESYS統合開発環境でフィールドバスの設定が可能です。 マスター側の通信設定、ツリー構造によるスレーブデバイス管理によって圧倒的な利便性を提供します。
また、フィールドバスで接続されるスレーブI/Oの入出力にPLCの変数をダイレクトに割り当てることや、接続されるドライブをMotionのファンクションブロックに直接割り当てることも可能です。
PLC, Motionのプログラム開発効率を飛躍的に向上させます。

特長