NEWS

Gocator3210/3506 リリース

2017年5月15日

2017年5月より、オールインワンの 3次元スマートセンサー「Gocator」の製品ラインナップに、新たに縞投影エリアセンサー「Gocator3210」、「Gocator3506」を追加、販売を開始します。

Gocator シリーズは、高速に 3 次元形状を復元することができ、IP67 規格(防水、防塵)対応の堅牢な筺体により製造工場の厳しい環境においても、容易に対象物を 3 次元計測することができる製品です。本製品にはコントローラーが内蔵されておりケーブルもロボットケーブルを採用しているため、PLC やロボットコントローラーに直接接続することができます。
また、2 次元画像と 3 次元画像を同時に取得し、本体内蔵の実用的な計測ツールを使用することにより、スマートな検査システムを実現します。
今回、新たに販売を開始する「Gocator3210」と「Gocator3506」は高速処理を実現するため、ハードウェアアクセラレーションに対応した新しい組込みデュアルコアコントローラを搭載しました。また最長10年間の連続動作可能な新しい長寿命の産業用高輝度LEDプロジェクタを搭載しています。速度・精度・使い勝手とも大幅に改善されました。従来のプロファイル計測手法と異なり、複雑さとコストを削減することであらゆるアプリケーションに対応し、スマートファクトリーの実現をサポートしていきます。

■関連リンク
LinX Express Vol.275 「3次元スマートセンサー【Gocator3210】【Gocator3506】発売開始」
http://linx.jp/linx_express/i17275/linx_express_i17275.html

製品ページ
http://linx.jp/product/lmi/gocator/snapshot.html