LinX Express

※LinX Express は、日頃お付き合い頂いているお客様、展示会やセミナー等でお名刺を戴いた方、また、雑誌やホームページから引合を戴いた事のあるお客様へ配信させて戴いております。

 
 
超高速干渉計測3次元センサーheliInspect

再燃中の「3次元」に新風を吹かせているheliInspectシリーズの実際の計測の様子を動画で用意しました。ビューアソフトを用いて容易に計測を実現できる様子や、1ショットあたり230ms弱程度で高速にサブミクロン精度の計測を行う様子をぜひ動画でご確認ください。


  ビューアソフト「heliViewer」を用いて短時間で手軽に計測

heliInspectシリーズには専用のビューアソフト「heliViewer」が付属します。このビューアソフトを用いることで、カメラ/Zステージの制御から計測結果の確認までを容易に行うことが可能です。計測が可能になるまでの調整に時間を要することなく、ターゲットを即座に計測することが可能です。

動画ではheliViewerの起動から正しい計測結果を取得するまでを紹介しています。わずか1分弱程度で正しい計測結果が取得される様子をぜひ動画でご確認ください。


  HALCONインターフェースで最速計測を容易に実現

heliViewer はあくまでビューアソフトなので、実際に装置へ組み込む際にはカメラ/Zステージの制御アプリケーションを自身で構築する必要があります。heliInspectには制御のための専用APIおよびサンプルプログラムが提供されています。

このAPIでの構築に難を感じる方は、ぜひHALCONとの併用をお勧めします。HALCONには、取得した後の3次元データの処理はもちろん、heliInspect シリーズの取り込みインターフェースも完備されています。カメラの細かなパラメータ設定や、最適化されたステージの駆動制御が実装されているため、heliInspect の最大の特徴である高速性を最大限に引き出すことが可能です。

動画では、Zステージが一往復する間に行きと帰りで2ショット撮像し、1秒間に4ショットの計測を実現しています。heliInspect の高速性をぜひ動画でご確認ください。

heliInspect シリーズのHALCON インターフェースおよび取り込みサンプルプログラムはsales_heliotis@linx.jpまでお問い合わせください。

※LinX Express 配信の中止・アドレスの変更をご希望の方は、お手数ですが右の「ご登録内容変更」よりお問い合わせください。