※LinX Express は、日頃お付き合い頂いているお客様、展示会やセミナー等でお名刺を戴いた方、また、雑誌やホームページから引合を戴いた事のあるお客様へ配信させて戴いております。

 

   HALCON 11リリース記念セミナー開催決定!!

 

HALCON 11 新機能紹介セミナー

 

2012年6月1日、待望の『HALCON 11』が全世界で一斉にリリースされます。 幅広い市場を視野に入れた新機能の搭載により、HALCON11はこれまでの画像処理ライブラリの概念を超えるものに進化します。

近年の技術的なトレンドとして、産業界を問わず画像を用いた「識別」機能に対する要求が高まっています。POSや計量装置における食品識別、切手や帳票のような印刷物の種別特定、医薬品の品種特定、さらに、AR(Augmented Reality:拡張現実)への応用など、幅広い市場のニーズを満たすべく、HALCON11には「サンプルベース識別」機能が搭載されます。カメラで撮影した対象が何であるかを、無数の登録サンプルの中から同定する本機能により、HALCONは新しい市場に踏み出します。

また、HALCON11では3次元機能の実用性がますます向上します。3次元データに対するしきい値処理、ラベリング、ブロブ解析ができるようになり、背景を除去して体積を計測したり、立体形状検査を行ったりといった高度な機能を、直観的なオペレーションで実行できます。加えて、3次元計測データを結合して、実物からCADモデルを作るリバースエンジニアリングもHALCON11で実現できます。

さらに、HALCON11は、最新技術を使いやすいフレームワークで提供します。例えば、勾配ドメインという概念を活用することで、特定ノイズの除去などの高度な前処理や、複数枚の画像からのHDRイメージ生成などが可能となります。また、S/N比の低い画像に対する精密位置計測機能が提供されるなど、画像処理の基本性能の向上も忘れてはいません。加えて、対象を適切なグループに分類するために必要な特徴量を自動的に決定する「自動特徴分類」が搭載され、「分類法」活用という市場の流れを加速します。

そして、業界標準マシンビジョンライブラリとしての地歩を確かなものにする、更なる高速化、開発効率向上が実現されています。

この『HALCON 11』リリースを記念して、'12画像センシング展開催期間中に同建物内に会場を併設し、HALCON 11 新機能紹介セミナーを開催いたします。HALCON 11の新機能を余すところなくお伝えするこの機会に、画像センシング展・LinXブースと合わせて是非ともご来場ください。  

 

主催  株式会社リンクス
参加資格  マシンビジョンシステムの構築にご興味をお持ちの方
各種検査装置の導入をお考えの方など
参加費用  無料
会場  パシフィコ横浜 ハーバーラウンジA  
日時
 6月6日(水) - 6月8日(金)
 第1講演 10:30 - 11:30 / 第2講演 13:30 - 14:30 / 第3講演 15:00 - 16:00
 ※各講演とも同内容となります。ご都合のよい時間帯をご選択ください。
定員  各講演につき60名
申込み期限  セミナー開催前日まで (但し、定員に達し次第締め切らせていただきます)

 

本セミナーは事前申込制となっております。お手数ですが、開催要項およびお申込みについては特設ページをご覧ください。
 
↓ 『HALCON 11 新機能紹介セミナー』特設ページ & 参加お申込み
<http://www.linx.jp/image/seminar/halcon11_intro/>

 

 

※LinX Express 配信の中止・アドレスの変更をご希望の方は、お手数ですが右の「ご登録内容変更」よりお問い合わせください。