技術トレーニング

CODESYS 体験トレーニング

CODESYS統合開発環境の基本的な操作方法を実習形式で体験していただくトレーニングです。
実際に参加者の方にCODESYS統合開発環境を利用いただきながら、IEC 61131-3言語でのPLCプログラミング、フィールドバスの利用方法、Motion制御、HMI画面作成などの基本操作を習得いただけます。

開催日時

2016年11月16日 水曜日
(名古屋会場)
申込み締切
2016年11月17日 木曜日
(大阪会場)
申込み締切
2016年11月18日 金曜日
(東京会場)
申込み締切

概要

定員 30名
受講料 無料
時間 13:30~17:30
場所 名古屋:AP名古屋 Jルーム
大阪:阪急グランドビル 11号室
東京:品川インターシティ 会議室5
対象者 PLCなどを使った機器制御に興味があり、CODESYSのご検討をされている方。
対象者の条件 Windowsの基本操作ができること。
ご準備いただくもの CODESYS統合開発環境がインストールされたノートPCをご持参ください。
※CODESYS統合開発環境は以下からダウンロードいただけます。http://linx.jp/download/

※同日の午前中に開催されるリンクス・IIoT・セミナーにもご参加される方には、ご昼食を無償でご用意させていただきます。
リンクス・IIoT・セミナーへのご参加は以下からお申込みください。
http://linx.jp/event/seminar/16linxdays/
注意:CODESYS体験トレーニングは午後に開催されるリンクス・マシンビジョン・セミナーと同時間開催のため、CODESYS体験トレーニングとリンクス・マシンビジョン・セミナーの両方にはご参加いただくことできません。

プログラム

  1. 1.  CODESYS概要紹介
  2. 2.  IEC 61131-3言語でのPLCプログラミング
  3. 3.  I/Oへの割付設定
  4. 4.  フィールドバスの利用方法
  5. 5.  外部機器との接続
  6. 6.  Visualization(HMI画面作成)
  7. 7.  Motion制御機能の利用方法
  8. 8.  CODESYS拡張機能の紹介

お申込み方法

トレーニングの申し込みは締め切りました。たくさんのお申し込みありがとうございます。