LinX BASLER racerセミナー

LinX BASLER racerセミナー追加公演開催!

LinX BASLER racerセミナー追加公演開催!

3月6日、7日、8日に3都市(名古屋、京都、東京)において開催した『LinX BASLER racerセミナー』は、200名を超える方々にご参加をいただき、特に東京会場ではお陰様で満員御礼をいただくことができました。また、アンケートでは「具体的なラインセンサ導入手順が分かった」、「実際の適用事例が非常に参考になった」といったコメントを多数いただいております。

満員御礼のご好評を受け、3月15日(金)東京にて追加講演を開催いたします。 ラインセンサの選定・評価方法、国内外のBASLER社ラインカメラ適用事例や画像処理アプリケーション構築時の実践的テクニックなど、ラインセンサカメラをご利用いただく上で重要となる点を余すところなく紹介します。

既にラインセンサカメラシステム構築に取り組まれている方にも、これからラインセンサカメラ導入を検討されている方にも有益な情報が満載のセミナーです。
『LinX BASLER racerセミナー』への多数お申し込みをお待ちしています。

LinX BASLER racerセミナー追加公演開催!

日時・場所

共催 株式会社リンクス、BASLER社
対象 最適なラインセンサカメラシステム構築に取り組まれている方ラインセンサカメラ導入を検討されている方、など
参加費用 無料
会場
3月6日(水)
名古屋会場 : プライムセントラルタワー 第5会議室
※講演終了しました。
3月7日(木)
京都会場 : 京都リサーチパーク 西地区4号館ルーム2
※講演終了しました。
3月8日(金)
東京会場 : 秋葉原コンベンションホール 5B
※講演終了しました。
3月15日(金)
東京会場 : UDXカンファレンス Type120(秋葉原)
※講演終了しました。
時間 受付開始: 12:30、  講演時間: 13:00~17:15
定員 名古屋(50名 講演終了)、京都(50名 講演終了)、東京(90名 満員御礼)、東京(60名 講演終了)
申込期限 各会場の開催日前日まで。ただし、定員となり次第締め切らせていただきます。予めご了承ください。

セミナーの見どころ

ラインセンサカメラを使用する上で重要となる点を、下記項目に分けて紹介します。カメラそのものの性能・特性だけではなく、最終的に画像処理アプリケーションを開発するというハードウェアおよびソフトウエアの両視点から、必要な情報を凝縮して解説します。

ラインセンサカメラとは?

ラインセンサ市場の動向やエリアセンサとの違いなど、現在のカメラ市場を紹介

超低価格なラインセンサシステムの構築ノウハウ

超低価格なラインセンサシステムの構築ノウハウ

ラインセンサカメラのデータ伝送

CameraLink対応カメラとGigE対応カメラの違いとそれぞれの特徴を解説

ラインセンサカメラでよく用いられる外部機器との同期撮影方法

”トリガー信号入力後に外部エンコーダ信号と同期して指定ライン数取り込む”など、ラインセンサユーザーが頻繁に用いる取込手法を紹介

業界標準の画質評価指針に基づく、各社ラインセンサカメラの性能比較

多くのラインセンサカメラを使用してきたユーザーが行っている画質評価指針と、各社カメラの性能比較結果を紹介

画像処理アプリケーション構築時のテクニック

カメラキャリブレーションや無限長取込み、複数フレームにまたがる処理など、プログラムテクニックとともにアプリケーション構築時のノウハウを紹介

国内外のBASLER社ラインセンサカメラ活用事例紹介

2012年カメラ出荷台数10万台の世界トップシェアを誇るBASLER社カメラの特長機能を、多数事例やデモとともに紹介