米山 彩美

米山 彩美

「仕事への誇り、日々の充実感を
どこよりも多く得られる会社」

リンクスのメンバーは皆向上心があり、違う仕事をしている先輩、同期、後輩からも学ぶ事や刺激を受ける事がたくさんあります。

2012年4月 入社

米山 彩美(電気通信大学 電気通信学部電子工学科 卒)

リンクスに決めた理由

就職活動が始まって間もない頃、大学で行われていた会社説明会でリンクスと出会いました。社長と先輩のプレゼンテーションを聞き、非常に活気のある会社だなという印象が強く残ったことを覚えています。

自分自身過去に行って来た部活動の経験などから、あらゆる場面で自分が成長するためにはまずは実際に何でも体験してみることが重要と考えており、入社後にどんな体験をすることができるのか、どんなチャンスがあるのかということを主軸に就職活動を行っていました。そんな中、説明や訪問を通してリンクスでは若くして様々な仕事を任せてもらえ他のどんな企業よりも色々な体験ができるということを強く感じました。

私は大学院には進学しませんでしたが、2年後に修士課程に進学した同期が社会人になったとき誰よりも成長していたい、そのためにはこの会社は自分にとっての最適な選択であると思い入社することを決意しました。

リンクスでのお仕事

リンクスでのお仕事

1年目は先輩から製品のことやマナー等、色々なことを教わりながらお客様の技術サポートを中心に行っていました。また、入社して一か月でいきなりドイツに技術研修に連れて行ってもらい、世界最高峰の技術者から直接指導を受ける機会もありました。この時の体験は今でも強烈に覚えています。

今はお客様のサポートもしつつ、展示会・セミナーの運営や広告やカタログ製作など、主に広報関連のお仕事を任されています。自分の持っている技術・製品知識を生かしながら、時には製品担当と直接相談をしながらどのような形で製品をアピールするか、どうやったらもっと製品を知ってもらえるか考え仕事をしています。

リンクスでは皆それぞれ自分の役割を持っており、そのプロとして責任と誇りを持って仕事をしています。リンクスのメンバーは皆向上心があり、違う仕事をしている先輩、同期、後輩からも学ぶ事や刺激を受ける事がたくさんあります。

オフの過ごし方

オフの過ごし方

大学時代より、趣味でオーケストラを続けています。また、社会人になってからは自転車を始めました。
休日は楽器の練習をしたり友達と遠くまで走りに行ったりと忙しい日々を送っています。

平日は仕事に全力で向かい、休日は趣味に全力で向かい、生活にメリハリがあり毎日が非常に充実しています。

メッセージ

リンクスには様々な機会、やりがいのある仕事が溢れており、仕事への誇り、日々の充実感をどこよりも多く得られる会社です。また、迷った時は一緒になって考えてくれる頼りになる先輩がたくさんいます。

あなたも私たちと一緒にリンクスというステージで日々を充実させながら自分を成長させていきませんか?