適用事例

基板検査

HALCONではカラー解析用のオペレータも数多く用意されています。カラー情報を用いることによって、グレイ値画像ではできないような処理が実現できます。例えば輝度・形状が同じオブジェクトを色で区別することや、色の境界線のエッジ情報をサブピクセル精度で取得するなど、様々な目的に対してHALCONは対応することが可能です。

ここではカラー解析の事例として、色情報を用いた基板検査をご紹介します。

関連製品情報はこちら

その他「半導体/IC」関連適用事例