適用事例

ボトル検査

高速回転しているボトルの多面検査です。4台のカメラを用いて同時に4箇所の検査を行います。銀河++M4を用いることで1台のパソコンと1枚の画像入力ボードで検査することが可能となっています。

関連製品情報はこちら

その他「農業/食品」関連適用事例